スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩は戦い!

P1000068.jpg

今日も朝からリーくんの事でいっぱいいっぱいでした。
「どうしてわかってくれないの?」頭の中では
その言葉がぐるぐる回ります。でもトシの一言
「ゆっくりいこうね…」その言葉で少し楽に
なりました。

お昼にはリュウちゃんママも様子を見にきてくれて
いっぱいアドバイスをもらった。やっぱり
「女の子と男の子は違う…散歩はリードして…
ワンコにとってお父さんが一番が良い…
気楽に気長に…」って。さすが男の子のリュウちゃんと
花ちゃんを育てた経験談はとっても参考になった。

トシの言葉とリュウちゃんママの言葉を胸に
新たな気持ちでリーくんと向かい合ってみようと
思いました。

今日はリーくん初のお留守番にチャレンジしました。
我が家の冷蔵庫のなかみがすっかり空になってしまったのです。
だからマッハで車で飛ばし30分で帰ってきました。
寂しがらないように、テレビを付けて…危ない物は
よけて…。そして出掛けには「行って来るね…お留守番
よろしくね」と声をかけて。帰ってくるとリーくんは
玄関で私を待っててくれました。大げさじゃあないって
言われるくらい「良い子だったね~お留守番できたね~
お母さん嬉しいなあ~」と沢山ほめてあげました。

そして、昨夜から降っていた雨も上がったので
散歩にいきました。今日からの散歩は昨日までとは
違います。リーくんはどこまでかはわかりませんが
基礎的な訓練はできてます。チェーンカラーをつけて
リードを短く持つとちゃんと私の左横について歩いて
くれます。これは昨日やってみてわかっていたのですが
なんかクンクン匂いもかげないで自由におしっこもできないで
可哀想って思ってたんです。だからリードを延ばした
状態で昨日までは歩いて、匂いをかぎたければ
かがせてあげてました。でも今日リュウちゃんママの話を
聞いて「あーちゃんがリードをしっかりと持ってリーくんを
リードしてあげないと認めてもらえないよ…散歩は戦いだよ」って。
だからちゃんとリードをしてあげれるよう、リーくんにも
私を認めてもらえるようにこの方法で頑張っていきます。
リーくんはこの散歩方法でちゃんと歩いてくれました。

前から人が歩いてきて気が散りそうな時はいったんストップを
かけ「おすわり」をさせます。「いい子だね」と何度も声を
かけ、人が通りすぎると「ゴー」。犬連れの人が歩いてくる時も
同じです。そしてリーくんの歩くスピードが早くなると
「ゆっくりね~お母さんの歩きにあわせてね」と声をかけながら
リードを後に引きます。それでも引っ張って前に行きそうな時は
私が方向転換。するとリーくんの歩くスピードがゆっくりに
かわり、私がこの散歩をリードしてるんだよと言う事が
リーくんに伝わります。

そんなキキのとは違う散歩を40分…とっても良かったです。
今までキキとの散歩はのんびりほのぼのが基本だったので
ちょっと気を張り詰めての散歩はリーくんも私も疲れて
しまいますが、リーくんとも少しだけですが心が通い合った
ような気がします。リュウちゃんママの「散歩は戦い」と
言う言葉の意味がはっきりわかりました。でもこれからは
この方法で頑張っていこうと思います。

さあ今晩…トシの出勤が1時です。トシを送り出して今日は
2階のベットで私は寝ようと思ってます。1階でひとりっきり
になるリーくん…どうなる事やら。明日ご報告します。

スポンサーサイト

やんちゃぶりを発揮してきました

2006-3-28.jpg

リーくん…だんだんやんちゃぶりを発揮してきました(汗)。
やはり4歳のオスのパワーはすごいです(汗)

まず、やっちゃうよ!の腰振りの激しさ。
ちなみにキキは女の子だし、ブースケは男の子ですが
私達に一度も腰を使った事はございません。
犬にとって腰振りってある種順位づけみたいな
ところがあるんだよね…だからこちらも負けず
羽交い絞めで落ち着くまで押さえつける。かなりの
体力勝負です。

次に散歩。基本的なしつけができてる子なので
普通に歩く時はちゃんと私達の横を歩いてくれるの
だけれど、とっても匂いに敏感。昨日まではさほど
感じなかったけれど、今朝の散歩の時の匂いを
かぎまわるのはひどかった(汗)一度ここと決めた
所から離れない…。引っ張ってその場所から引き離そうと
するのだけれど、それに腕や腰の力を使って
あーちゃんはヘトヘトになってしまいます。
そりゃあキキも匂いには敏感だったけどこれほどじゃあ
なかったかな?

私あーちゃん的にいっぱいいっぱいになってしまった
今日、いろいろ考えてしまいました。でも一進一退を
繰り返しながらリーくんと付き合って行きたいと思います。

初のふたりっきり

P1000051.jpg

りーくんとの二晩目の昨日。私が一緒に居間で眠った。
しかも我が家初の簡易カーペットの上で。でも思った
以上に快適。低反発のクッションでできたごろ寝座椅子を
下にひいて寝たからかな?

リーくんは以前の飼い主さんとは一緒に寝ていたようだ。
と言うのも、ごろ寝座椅子をおいて毛布をかけるとすぐに
その上に寝た。そして私が寝ても、寄り添うように
私の右腕を枕にして寝たのだ。

そして夜中何度か寝返りを打つたびに目を覚ますと
いろんな所で寝ていた(爆)寝相は時にへそ天スタイルも
見る事ができた、少しでもリラックスしてくれてるのが
わかってとっても嬉しかった。でも朝私が起きると
ちゃんと私の足元の毛布に顔をうずめて寝ていた。

トシが2階から起きてくるととっても嬉しそうにしていた。
したがって私の株は一晩一緒に寝ただけでは
上がらないということだ(爆)

そしてトシの出勤の時間…リーくんは狂わんばかりに
トシを追いかけた。でも「ハウス」と一言言うと
ちゃんと部屋に入った。

そして散歩…とってもいい感じ。ちょっと風は強かったけれど
リーくんは毛がとっても長くてかえって風になびいてる感じが
かっこよかった♪時々道端の匂いが気になって私が
言っても動こうとしない事があったけど、それでも
ちゃんと私の横について歩いてもくれた。少しずつ何事も
進めばいいと思った。

そしてトシが思いがけず早く帰宅。リーくん大喜び♪
「遊ぼう♪」を連発(笑)トシもちょっとたじたじの所も
あったけど男どおし結構気が合うみたい(爆)

夕方はリュウちゃんママが散歩を誘ってくれた。
トシがちょっとした用事ででかけ帰ってくるのを
待とうとも思ったが、遅くなったらまだ風も冷たいし
リーくんや私が風邪をひくのも嫌だし、先に出た。
リュウちゃんママとリーくんと三人で散歩してると
キキやリュウちゃんを思い出した。よく4人で
散歩したねって。

そして家から15分位歩いたところでトシから電話、
「今どの辺り?」と引き返しトシも合流する事になった。
途中リュウちゃんママと別れ歩いていると前方から
トシが…リーくん「あれ?見た事があるなあ~」と
言わんばかりに前神経を前方から歩いてくる人(トシ)に
集中。そしてそれが今1番大好きなトシだとわかると
100年位生き別れた親と会うかのような大喜びよう(爆)
なんか男同士の友情の花が回りに咲き乱れてるかの
ようだった(大爆)

家に帰ってくるとリーくん爆睡…我が家で少しずつ
リラックスできてる証拠だ…ますます嬉しい♪
今晩も私が一緒に1階の居間で眠る…さあいつになったら
2階で一緒に寝れるかな?

一晩すごして…

P1000063.jpg


昨日の夜突然我が家にやってきたリーくん。
無事一晩過ごす事ができました。
しばらく一緒に1階の居間で眠ってあげる事に
しました。

昨晩はトシに一緒に寝てもらったリーくんは
朝起きるとトシにべったりです。私の株は
昨日から平行して上がってもいないし
下がってもいないようです(爆)
リーくんをもらい受けるにあたって
以前の飼い主さんの話はあまり聞いていません。
でもほんの少しだけ…それはお父さんっ子って
事です。だからなのかな?今日は日曜日だったしなぁ…。

本当だったら今日はトシとドライブに行く予定だった
けどリーくんが我が家に慣れてからということで
延期。その代わり今日は一日中リーくんと
できる限り一緒に過ごしてあげる事にしました。朝はひさびさの
早朝散歩…う~ん9ヶ月ぶりかな?とっても
すがすがしかった(爆)でもちょっと足が痛いかな(大爆)
昼間はリーくんの遊びに付き合った。これは早朝散歩より
ひさびさ。だってキキは9歳でかなり落ち着いてきてたし、
おもちゃをブンブン振り回し「遊んでぇ~♪」のオンパレード♪
4歳のパワーに圧倒されっぱなしでした。それでも落ち着くと
私達の言葉に耳をしっかりかたむけてくれて理解しようとしている
姿が見受けられます。とても頭の良い子だと感じます…
ちょっと天然が入った感じだけど(大爆)

そしてトシにリーくんの相手をしてもらってる間、
私がペットショップやホームセンターに行って
リーくんに必要な物を購入してきました。首輪やリード、
おもちゃやカーペット、ピンブラシやお尻拭き。その他は
キキが愛用してた物をそのママ使おうと思います。

新しいリードや首輪はリーくんは気に入ってくれたみたい♪
夕方の散歩の時には嬉しそうに歩いてくれてました。

それでも今日からリーくんとの新しい生活が始まったばかり、
ちびたんの頃から育ててたわけではないので、ちょっと慎重に
そして大らかに接していきたいと思います。

さあ今晩は私と寝る事になりますが…どうなることやら。

りーくんです

20060326014812.jpg

この子が本日我が家に突然やってきた
4歳のGRの男の子「リーくん」です。
とても人懐っこく可愛い子です。

事情があって私達が里親になる事に
しました。これから少しずつリーくんの事を
書いていこうと思います。もちろんキキと
ブースケの事も書こうと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。