スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のリーくんとミッキーとルル

2007-9-22-1.jpg

<<モーニングおすまし>>

今日も素敵な秋晴れの朝♪
土曜日は父の病院の送迎があるので朝はバタバタしてるけど
リーくんとしばしのお散歩タイム♪

2007-9-22-2.jpg

<<遊歩道からの空>>

我が家の周りには遊歩道が整備されています。
そこにはたくさんのワンコ散歩やウォーキング、ジョギングを
楽しむ人が行き来します。今日のような青空のもとでは
とっても気持ちがよくて、ボーっと空を見ながら歩きたく
なります。


2007-9-22-3.jpg

<<でもリーくんはたいくつ顔>>

それは今日に限って誰にも会わないから(汗)。
いつもはお散歩友達に会えるのにね。

2007-9-22-4.jpg

<<ななかまどの実>>

我が家があるこの街の木がななかまどです。
春には白い小さな花が咲き、秋にはこうしてその
花1つ1つが小さな赤い実になってまわりの葉が紅葉します。
そして葉が落ち、冬が来ると、赤い実の上に雪の綿帽子を
かぶるのです。とても素朴ですがとっても素敵な風景になります。
でもリーくんはそんな実は関係ありません(爆)。誰にも会えなかった
事でテンションと尻尾が下がりっぱなし。


2007-9-22-5.jpg

<<ミッキーと一緒に…>>

家に帰って両親のワンコとニャンコをパチリ♪
リーくんと一緒に写ってるのが、私の両親とともに生活をし、
次男坊のように可愛がられてるミッキーくんです。
年齢は13歳。犬種はマルチーズ(母)とヨークシャーテリア(父)の
ミックス犬。だまっているとぬいぐるみのように可愛いのですが、
かなりの頑固もの(爆)それでもリーくんとはとっても仲良くして
くれます。いつもふたりの距離はこんな感じですが、気付くと
ふたり寄り添って寝ていたりします。

2007-9-22-6.jpg

<<ミッキーくんおひとりで>>

彼(ミッキー)はかなり緊張しいです(爆)カメラは
あんまり慣れてないので、固まります。それに我が家にやって
きて生活はじめて4ヶ月以上経つというのに、私の夫・トシには
今だに慣れません。トシが帰ってきたら「親の敵!!!」と言わんばかりの
吠え方…抱っこされると緊張のあまり、カチンコチンに固まって
しまいます。でも美味しい香りをさせている食べ物をトシが持ってると
「ください!」と目でトシを見つめます。そんなミッキーくんは
なかなかの変わり者ですが、みんな(トシ以外)のアイドルです。


2007-9-22-7.jpg

<<そしてルルさん>>

そして猫のルルさんです。年齢不詳…というのも私が結婚してから
実家で飼いはじめた子なのでわかりません(と両親が…)。性別は
メス(避妊済み)以前はなかなかの行動派だったのですが、避妊手術を
してからなかなか動かないニャンコになってしまいました。だから今は
ちょっぴりオデブさんです。リーくんとも仲良くしてくれます。
ルルが大型犬に驚かないのはキキに会ってるからなんです。
キキはルルから夜の逆襲されてもルルに吠えたりしませんでした。
そのおかげでルルも大きなワンコって怖くないわとわかっただと
思います。そのおかげでリーくんとは仲良くしていられるんだと
思ってます。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。